芝浦工大の学生とロボットが英語でクルーズガイド、東雲運河で夏の船カフェを開催へ

6月23日(土)~24日(日)の期間に、芝浦工業大学豊洲キャンパスがある豊洲地区の東雲運河の一部で、カフェと運河クルーズを行うイベント「夏の船カフェ2018」を開催される。また同大学は、豊洲地区運河ルネサンス協議会の事務局を務めており、学生と教職員が一体となって毎年同イベントの運営を行っているという。



イベント内容

今回開催されるイベントは、毎年好評の運河クルーズや水陸両方バスの他、GPS付きの挨拶ロボット(Poco)による英語でのおもてなしガイドや、学生によるクルーズガイドを含めた多言語ガイドなどの企画が実施される。また築地市場の豊洲への移転を10月に控える豊洲市場豊洲未来会議も参加し、新鮮な海鮮類を使った軽食も楽しめる。



現在は学生によるガイドの様子や挨拶ロボット「Poco」が公開されている


左がガイドなどを行う挨拶ロボット「Poco」 右が学生によるガイドの様子

そして同イベントは2日間開催され、開催時間は11時〜16時まで、開催場所は東雲運河の一部/江東区豊洲5-1で開催される。また「運河クルーズ」「スカイダック(水陸両用バス)」は両方とも1日5便のみになっている。

イベント詳細

船カフェと運河クルーズを楽しめる2日間
日時 6月23日(土)~24日(日)
時間 11:00~16:00
場所 東雲運河の一部/江東区豊洲5-1


「運河クルーズ」

24日(日)限定 1日5便
屋形船を使用し、芝浦工大学生とロボットによる日本語・英語ガイドあり
料金  ¥1,000(ドリンク券付き)
先着順 70名/各便(午前10時から一斉販売)





「スカイダック(水陸両用バス)」
24日(日)限定 1日5便
料金  ¥1,500
先着順 40名/各便(午前10時から一斉販売)



飲食販売
「カフェメニュー」
軽食、コーヒー、ジュースなど アルコール類、おつまみの販売もあり

同イベントの詳細は以下のWEBサイトで公開されている。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの19歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはストライクフリーダムガンダム。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム