すぐれたAlexaスキルを開発すれば賞金ゲット!「Alexa開発者リワードプログラム」が日本でもスタート

人気の高いスキルを開発して、それが評価されればAmazonから賞金がもらえる「Alexa開発者リワードプログラム」が7月から日本でもスタートする。
スキルの選考は毎月、次のカテゴリー別に行われる。

    教育・レファレンス
    フード・ドリンク
    ゲーム・トリビア・アクセサリ
    健康・フィットネス
    ライフスタイル
    音楽・オーディオ
    仕事効率化
    子ども向け



Alexa Blogsでは次のようにアナウンスされている。

エンゲージメントの高いスキルの開発者に対するAlexa 開発者リワードプログラムが、7月から日本でも始まります。毎月、その月でもっともユーザーエンゲージメントの高かったものの中から、リワードが支払われるスキルが選ばれます。このプログラムは、米国、英国、ドイツ、そして、日本で公開されたスキルが対象になります。
これまで、このプログラムでリワードが支払われた開発者は20カ国以上、金額は計何百万ドルにも上ります。スキルを改良し、より多くのスキルを作り、より多くの国でスキルを公開することで、開発者はスキルのエンゲージメントを上げると同時に、リワードを獲得できる可能性があります。 本プログラムについての海外での先行事例は、Gal Shenar 氏、David Markey 氏、Oscar Merry 氏 のストーリーをブログ(英語)で紹介しています。

詳細は下記のページを参照。

関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / Amazon Echo

ロボスタ / Amazon Alexa

ロボスタ / 音声アシスタント特集


関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム