7月28日からTEPIA先端技術館で夏休みイベント ロボットプログラミング体験・金属探知機を作ろうなど

TEPIA先端技術館(東京都港区北青山)は、2018年度夏休みイベントとして、7月28日(土)~8月26日(日)まで、今年度常設となったプログラミング体験の場を活用した「プログラミングワークショップ(事前予約制・参加費無料)」や、幅広い技術への興味を促すため、機械工作等の「特別ワークショップ(事前予約制・材料費500円)」を実施する。

詳細・申し込み方法についてはホームページにて確認できる。



TEPIA先端技術館 夏休みイベント

イベント期間中は、ワークショップの他、ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室を平日にも開催。常設展示エリアに特別体験展示を設置するなど、子どもたちの興味・学習意欲を触発する学びのきっかけづくりの機会を創出する。

▼ 2018年度夏休みイベント開催概要

日程 7月28日(土)~8月26日(日)
時間 10:00~18:00(土日祝は17:00閉館)
場所 TEPIA先端技術館 1階 展示場(入場無料)



【プログラミングワークショップ】(事前予約制・参加費無料)


「2輪ロボット“PILE”でプログラミングを学ぼう」
・日程:8月1日(水) 11:00~/13:00~/14:30~ (各回45分)
・対象:小学生


小さなコンピュータでLEDを光らせる「きらきらライトを作ろう!」
・日程:8月7日(火) 11:00~/14:00~ (各回60分)
・対象:小学4年生以上


「親子で参加!木製ロボット“キュベット”特別ワークショップ」
・日程:8月9日(木) 11:00~/13:00~/15:00~ (各回60分)
・対象:小学生と保護者



【夏休み特別ワークショップ】(事前予約制・材料費500円)


ボーカルの声が消える?「カラオケスピーカー工作教室」
・日程:8月14日(火) 12:30~16:00
・対象:中学生(小学生5年生以上も参加可)


東京大学CAST「金属探知機を作ろう!」
・日程:8月23日(木) 10:30~/14:00~ (各回90分)
・対象:中学生(小学生5年生以上も参加可)
※東京大学CAST:東京大学のサイエンスコミュニケーションサークル

特別展示のAR体験の他、予約なしに楽しめるクイズラリーやプログラミング体験エリア(事前予約制/参加費無料※教室により一部材料費負担あり)は期間中いつでも開催。



ロボットプログラミング教室


「プログラミングでセンサつきのロボットを動かそう!」
・日程:8月4日(土)、16日(木)、18日(土) 各日10:00~11:30
・対象:小学5年生以上
・内容:ロボットの基本構造とプログラミングの基礎を学ぶ

「昆虫型ロボットを作ってプログラミングに挑戦」
・日程:8月10日(金)、12日(日)、15日(水)、19日(日) 各日10:00~15:30
・対象:中高生以上
・内容:文字ベースでのプログラミングを学び、昆虫型ロボットの制御に挑戦



3Dプリンタ教室


「コンピュータで描いたオブジェを形にしよう」
・日程:8月22日(水) 10:00~11:30
・対象:小学5年生以上
・内容:3Dモデリングソフトを使用して3Dで立体の図を描くための基本的なしくみを学ぶ

「3D CADソフトでものづくりを体験しよう」
・日程:8月11日(土) 15:00~16:30
・対象:中高生以上
・内容:ものづくりの現場で実際に導入されている3DCADソフトを使い、オリジナル作品づくりに挑戦



IchigoJam教室


「君も今日からプログラマー! 応用編」
・日程:8月2日(木) 10:00~15:30
・対象:中高生以上
・内容:手のひらサイズのコンピュータ「IchigoJam(イチゴジャム)」キットを用い、プログラミングで自律走行に挑戦
関連サイト
TEPIA先端技術館

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム