SKテレコムの最新デバイス「NUGU Candle」は照明付きのスマートスピーカー!車載用「NUGU Button」も登場

韓国の大手携帯電話事業者SKテレコムの最新デバイス2つを紹介する。


NUGU Candle

Photo: SK Telecom

まず1つ目は照明付きスマートスピーカー「NUGU Candle」。

特徴はスピーカーに照明を搭載、かつ照明の色が変えられる点にある。光り方は13種類のムードから選択できる。例えば、オーロラ、焚き火、虹、授乳、就寝前、読書機能といったシチュエーションに合わせたムードを選べるという。


Photo: SK Telecom

スピーカーとしてのスペックは、サイズは81mm×81mm×167.8mm。重量418g。

色はホワイト(グレーファブリック)のみ。価格は79,000ウォン(およそ7,900円)となっている。


外部リンク
SKT NUGU / NUGU Candle


NUGU Button

Photo: Yonhap News

こちらは7月18日に発売予定の「NUGU Button」。自動車のステアリングホイールに取り付けることができる車載用ボタン型デバイスだ。

ユーザーは、ボタンをクリックしてSKテレコムのナビゲーションアプリケーションを制御することができる。ボタン単体ではスマートスピーカーとしての機能はないという。



関連記事(スマートスピーカー / AIスピーカー関連)
ロボスタ / SKテレコム

ロボスタ / NUGU

ロボスタ / 音声アシスタント特集


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム