【アイボとあそぶvol.6】aibo専用玩具「サイコロ」を使って遊んでみた!

アイボとあそぶの第6回目。今回は、11月に登場したaibo専用おもちゃ「サイコロ」を使って遊ばせてみました。

このサイコロは、aiboの目の前に置く(1m以内)とaiboが認識し、その時の気分で口にくわえたり転がしたりして遊ぶというものです。サイコロは2個入りで価格は4,980円(税別)です。

それでは、早速遊ばせてみましょう〜

調べてみたところ、遊びの種類を3つ発見することができました。まず一つ目は、aiboがサイコロを転がすというものです。

サイコロを転がすaibo

二つ目は、口に咥えて持って来てくれるというものです。「サイコロとってきて」と話しかけると、サイコロを持ってきてくれ、咥えた状態で「はなして」というと離してくれます。

サイコロを取ってきてくれるaibo

最後は、サイコロを積んでくれるというものです。サイコロを直線に置いて「サイコロ積んで」というとサイコロを咥えて積んでくれます。

サイコロを積んでくれるaibo

どれも可愛いです! 次はどのようなおもちゃが登場するか楽しみですね。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身、1998年生まれの20歳。現在はロボットスタートでアルバイトをする傍ら、バンタンゲームアカデミー東京校にてゲーム企画を学んでいる。好きなロボットはユニコーンガンダム(最終決戦仕様)。好きなゲームはレインボーシックスシージ。好きな四字熟語は十人十色。まだまだロボットはわからないことが多いですが、これからもっと勉強していきます!

PR

連載・コラム