「dヒッツ」がリニューアル!「OK、Google」 に対応へ

6月20日、株式会社レコチョクは株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ by レコチョコ」をリニューアルした。


今回のリニューアルで、Google アシスタントへの対応を開始。


Google Homeアプリとdアカウントをリンクすることで、スマートスピーカーのGoogle Home や Google Home Mini、先日日本でも販売されたスマートディスプレイの Google Nest Hubから「OK Google ,dヒッツで何か 曲をかけて」などと話しかけることで、dヒッツの利用が可能となった。


楽曲はもちろん、気分・季節・イベント・ラブソング・アーティスト選曲プレイリストなど、様々なシチュエーションの6,000以上のプレイリストも話しかけて再生が可能だ。


楽曲の再生中に「OK Google ,これ誰の曲?」と話しかけて楽曲情報を教えてもらったり、myヒッツで登録したお気に入りの楽曲の再生、曲の早送り、停止、再開することも可能だ。


dヒッツは7月で7周年を迎える。これを記念して「dヒッツ7周年 777キャンペーン」が行われる。



dヒッツ7周年キャンペーン開催。新規入会で777ポイントが必ずもらえる


期間中にdヒッツ(500円)に契約し、指定期間中に継続使用された方へ777円分のdポイント(期間・用途限定)をプレゼントされる「dヒッツ新規入会で必ずdポイント777ポイントがもらえるキャンペーン」が9月30日まで開催される。


また、「10週連続100万ポイント山分けキャンペーン」では、期間中にdヒッツで提供されているプレイリストを再生すると、総額1,000万円分のdポイント(期間・用途限定)を山分けプレゼント。チャンスは最大10回(週)、毎週dポイント100万ポイントを山分けするというものだ。こちら9月8日まで開催される。


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム