Apple HomePod が本日8月16日から日本で予約開始、もちろんロボスタ編集部も予約しました

本日8月16日から、Appleのスマートスピーカー「HomePod」(ホームポッド)の購入予約がはじまりました

AppleのHPでは、このようにHomePodの購入案内が掲載されています

ロボスタの過去の記事からHomePodについて簡単に振り返ってみましょう。

Apple HomePodの販売開始は2018年2月9日、米国、英国、オーストラリアの3カ国の販売からスタート。初回出荷分はイギリス・オーストラリアで売り切れとなりました。

続いて、2018年6月18日からカナダ・フランス・ドイツで販売が開始。

2019年1月18日には中国・香港で販売を開始。

そして、日本では本日の2019年8月23日から販売となりました。一番最初に販売されたアメリカから1年半遅れての販売です。
ロボスタ編集部でも早速Appleの公式サイトから予約注文を行いました。

購入ページです。色はホワイトとスペースグレイの2色

ロボスタ編集部ではスペースグレイを1台買うことにしました

価格は本体32,800円に消費税8%で35,424円です

購入の最終確認です。問題なければこのまま購入します

購入が完了です。8月23日から8月27日の間に届く予定です

HomePodが届くまでの予習として、以下の記事をおすすめします。

アメリカでは、Siriをよりスマートにするためにエンジニアを大量採用しているそうです。

通話機能強化や複数タイマー対応など、HomePodの機能追加も順次行われています。

HomePod低価格版が出るのではないかという噂も一部海外メディアで出ています。

ということで、HomePodの到着と、今後の日本でのHomePodの展開が楽しみです!


ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUIデバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム