【飲食店の新型コロナ対策】居酒屋に配膳ロボットを導入 調理・配膳ロボットが人との接触を減らし、業務の自動化を推進

全国に飲食店を展開するフードサービス企業の株式会社Styleは、ロボットの介入によるウイルス感染予防策として自動配膳ロボット「PEANUT」を導入した。店舗は「定楽屋 福岡 天神大名店」、2020年4月4日から稼働している。

同社は、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、飲食店利用者が安心して来店できるよう、運営する全ての店舗において従業員の手洗い、うがい、マスク着用や検温を徹底しているという。また、店内の清掃・消毒の徹底、店舗入り口や店内に消毒液を設置、来店者に手の消毒のお願いするなど、ウイルス感染予防対策も実施している。それでも飲食店では、主に注文時と商品の配膳時に従業員と利用者が近距離で接触する。同社が展開する飲食店の中でも特に、会計上限3,000円の「定楽屋」は、定額制居酒屋のため利用者の注文数も非常に多く配膳時の接触が最も多いという。


本来飲食店の人手不足として活躍する同ロボットだが、同社は、今回の導入は、ウイルスの感染予防策として人との接触を最低限にするためとしている。この接触数を減らすことによりウイルスの感染対策に貢献できると考えており、また、実際このロボットは中国のコロナウイルスの隔離施設でも活躍している。

■【動画】フロアーロボット『PEANUT』

▼ 配膳ロボットの設置店の概要

店名 定楽屋天神大名店
所在地 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目12−26 ビエント336-6F
電話番号 092-406-7067
営業時間 17:00~翌1:00
定休日 不定休


元祖定額制居酒屋 “定楽屋”とは
“定楽屋”とは携帯のパケットシステムのように『どれだけ食べても飲んでも、3000円を超えた料金はかからない。3000円以下の場合は食べて飲んだ分だけ』という新システムの居酒屋である。2018年1月に1号店オープン後、現在まで約2年で全国に10店舗を展開している。

【店舗一覧】海道 すすきの店/名古屋 金山店/京都 三条木屋町店/香川 高松瓦町店/愛媛 松山二番町店/福岡 小倉店/福岡 天神大名店/福岡 久留米店/大分 中央町店/熊本 下通店

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム