身長18mの実物大ガンダムを動かそう!今秋のオープン延期 会場はどこまでできてる? 機動戦士ガンダム40周年プロジェクト

人気アニメ「機動戦士ガンダム」の40周年を記念した「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」。
動く18mの実物大ガンダムを展示する施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、2020年7月から予定していたオープン前の施設を特別に見学できる限定プログラム「スペシャルエクスペリエンス」の中止を発表した。また、10月から予定されていた本オープンも延期とする。
本オープンの時期については、年内を目途としているが、明確な日程は未定。決まり次第発表する。


新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑み、お客様、従業員および関係者の皆様の安全確保を考慮しての判断。
運営する株式会社 Evolving Gは「当施設のオープンを楽しみにお待ちくださった皆様には心よりお詫び申し上げるとともに、ご理解を賜りますようお願いいたします。皆様に安心して楽しんで頂けるようオープンに向けて準備を進めてまいりますので、どうぞご期待ください」とコメントしている。

実際の現場。ガンダムの骨組みが組み上がっている ©創通・サンライズ

「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」プロジェクトは既に建設が始まっていて、公式動画では山下ふ頭で建設が進む様子が、関係者のコメントとともに公開されている。今回の延期のお知らせはファンにとっては残念なお知らせだが、本番の公開を楽しみに待ちたいと思う。

■動画 動くのか?ガンダム 夢への挑戦!│ 特別編

メイキングビデオ(公式サイト)
https://gundam-challenge.com/making/vol_sp.html

画像は公式YouTube動画より ©創通・サンライズ
■施設概要
名称:GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
場所:横浜・山下ふ頭(神奈川県横浜市中区山下町279番25)
アクセス:みなとみらい線 元町・中華街駅下車
公式サイト:https://gundam-factory.net/

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム