Alexaスキルで英会話を楽しく学べる「イングリッシュタイム」提供開始 英会話教室のイーオンがマルチリンガルモードで

英会話教室を運営する株式会社イーオンはクラウドベース音声サービス「Amazon Alexa」を活用し、Amazon EchoなどのAlexa搭載デバイスに話しかけると対話形式の英単語トレーニングが可能になるAlexaスキル「イングリッシュタイム」を2月17日(水)から、「Alexaスキルストア」を通じて無料で提供開始することを発表した。対象は主に初級者(英検5級より易しいレベル)、子どもの英語学習にも最適、としている。

「イングリッシュタイム」は自宅で気軽にAlexaと対話しながら、イーオン英会話教室レッスン時のような英単語トレーニングを無料で利用できる新コンテンツ。英検5級より易しい初級者レベルで、英語学習をはじめたばかりの子どもだけでなく、大人の英語初学者でも楽しみながら学習できる。なお、画面付きスマートスピーカー(Echo Show8など)だけでなく、画面を搭載していないAmazon Echoでも利用できる。

なお、「マルチリンガルモード」に切り換えての使用を推奨。(「Alexa、日本語と英語で話して」と話しかける 関連記事「「アレクサ、日本語と英語で話して」Alexaとの会話を日英2カ国語対応にするマルチリンガルモード提供開始」)。


「日本語と英語」マルチリンガルモードを活用した新コンテンツ

オンライン英会話レッスンに関する様々な知見を持つイーオンが今回初めて取り組んだのが、「クラウドベースAI音声サービス」を活用したオンライン英会話レッスンの提供。従来のAI音声サービスでは英単語を認識する「英語モード」を選択するとネイティブ並みの発音にしか反応しないなど、英語学習者の学習用コンテンツとして活用するには高いハードルがあった。しかし、昨年11月のアマゾン「Amazon Alexa」マルチリンガルモードの国内提供開始以降、「日本語と英語」での対話が可能となり、また、日本語発音の英単語でもAlexaが認識でき、クラウドベースAI音声サービスを活用して双方向のやりとりが実現した。



「イングリッシュタイム」ではイーオン英会話教室で講師と生徒で実施するボキャブラリートレーニングをAlexaを活用し、対話形式で英単語を楽しみながら覚えることができる英会話初級者向け(英検5級より易しいレベル)の新コンテンツ。1日5分程度で、繰り返し楽しめる6日分の英単語(6分野全58語)と1日分のまとめ学習を用意し、1週間毎日学習できる。学習方法もAlexaが挿絵の英単語を発話した後に反復する「勉強する」と、Alexaの挿絵に関する質問「What do you see?」に回答する「クイズする」の2種類を用意し、楽しみながら英会話を学ぶことができる。


コンテンツは子ども向け英会話教室「イーオンキッズ」の責任者である柘植睦子先生が監修

単語の意味やニュアンスをわかりやすくするため、全ての単語には「イラスト」がついている。正解の回答には効果音とともにAlexaがほめてくれる。不正解でも再チャレンジすることができ、これまでの学習回数や、間違えずに全問正解した回数も記録することができる。





2つのトレーニングモード「勉強」「クイズ」を用意

Alexaが挿絵の英単語を発話した後に反復する「勉強」と、Alexaの挿絵に関する質問「What do you see?」に回答する「クイズ」の2種類を用意。Alexaが正しく英語を認識できたら「Perfect!」「Great!」と返答し、認識できなかったら「Good try.」と返答し、再度回答を促す。

≪対話例(クイズする選択の場合)≫
・「アレクサ、イングリッシュタイム」と問いかけてAlexaスキルを起動。
・Alexaからのトレーニングモードの質問「勉強する?クイズする」に、実施したいモード「クイズ」を選択。
・Alexaから、曜日に応じて異なる分野の単語で始めることを案内され、「Are you ready? Let’s go!」の掛け声とともにクイズが始まる。
・イラストが表示され、Alexaが「What do you see?」と質問する。
・ユーザの回答が正解なら、Alexaが正解音を流し、不正解なら再度回答を促す。

【動画】「イングリッシュタイム」の使い方

【「イングリッシュタイム」概要】

サービス提供開始日 2021年2月17日
対象 初級者(英検5級より易しいレベル)、子どもの学習にも最適。
提供 ・無料
Amazon EchoシリーズをはじめとするAlexa搭載デバイスおよび、Alexaアプリで利用可能
コンテンツ内容 1日5分程度で、繰り返し楽しめる6日分の英単語(6分野全58語)を2つのトレーニングモード「勉強」「クイズ」で用意
関連サイト
株式会社イーオン

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム