Pythonの基礎をドローンで学べるICT教材「ドローンプログラミング学習キット Python編」導入校数/社数が100箇所を突破

IT関連事業及びドローンソリューション事業のクオリティソフト株式会社は、2019年5月に発売を開始したPythonの基礎をドローンの飛行プログラミングで学べるICT教材「ドローンプログラミング学習キット Python編」の導入数が高専・高校・大学・企業など各種団体あわせて100箇所を達成したことを発表した。


ドローンプログラミング学習キットについて

「ドローンプログラミング学習キット」は全国の高等学校、高等専門学校などを対象にプログラミング的思考の向上を目的として開発されたICT教材。「初級編」「Python編」の2種類で目的・用途にあわせて選択することができる。教育現場だけでなく、社員教育での技術研修やアイデア出し研修等でも利用されている。


Python編ではドローンの飛行をコントロールすることから始まり、ドローンに搭載されたカメラからの映像をPythonプログラムで解析する手法を学び、最終課題ではドローン自身が周囲の様子を解析しながら自動航行するところまでを体験できる。Python言語の基礎を学べるだけでなく、カリキュラムを進めていくなかで課題解決能力、論理的思考を養うことが可能。

ドローンに図形を解析させ動作をコントロール


オンラインセミナー開催予定

教材の特徴やテキスト内容については、株式会社大塚商会主催のオンラインセミナー(参加費無料、事前予約制)にて詳しく紹介している。Pythonプログラムで実際にドローンを飛行させている様子や、画像処理のライブラリを使ったデモンストレーションも確認できる。5月開催予定のオンラインセミナーは以下の通り。

【5月開催予定】
「プログラミング教育の実践! ドローンプログラミング(Python編)言語学習キットのご紹介」

開催日時:2021年5月12日(水) 15:45~16:30
※申し込み締め切り:2021年5月10日(月) 13:00まで
URL:https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/online/21/05/?p=B03

開催日時:2021年5月19日(水) 15:45~16:30
※申し込み締め切り:2021年5月17日(月) 13:00まで
URL:https://www.otsuka-shokai.co.jp/event/online/21/05/?p=F04

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム