ヤマハうたロボ「Charlie」と泊まれるプランがマリオット「モクシー東京錦糸町」に登場 チェックインでチャーリーが歌でお出迎え

ヤマハ株式会社は世界最大のホテルチェーン、マリオット・インターナショナルが手掛ける新ホテルブランド「モクシー東京錦糸町」とともに、歌でユーザーと会話するコミュニケーションロボット『Charlie』(チャーリー)と一緒に宿泊できるプラン『Chummy Charlie』のトライアル導入を開始することを発表した。同宿泊プランは「モクシー東京錦糸町」にて2021年10月15日(金)より販売開始される。


うたロボ『Charlie』とのお泊まりプラン

『Charlie』はヤマハ株式会社が2021年5月13日に発売した、言葉をメロディーにのせて会話するコミュニケーションロボット。ユーザーが話しかけると、「おはよう」や「ありがとう」等の言葉はもちろん、日常での相談事や雑談等もミュージカルのようにメロディーにのせて返答する。問いかけに素直に答えるだけでなく、時には自らの意思をもって返答し、時折見せるちょっとした口の悪さやクスッと笑えるユニークな表現でユーザーの心を和ませる。


今回のコラボレーションは遊び心のあるコミュニケーションを通してユーザーの気持ちを緩ませ元気を与えてくれる『Charlie』と、モクシー・ホテルの掲げる「元気」「遊び」のコンセプトが共鳴することから、子どもから大人まで楽しめるユニークな体験をお届けできるとして至った。


宿泊プラン『Chummy Charlie』では、専用にデコレーションされた客室で『Charlie』と一緒に過ごして会話を楽しむことができる。またホテルのロビーにも『Charlie』が設置され、チェックインでユーザーをお出迎えする。


ヤマハは新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ライフスタイルの変化や、以前のようなコミュニケーションがとりづらいもどかしさなど、ストレスや悩みを抱える人も多い中、笑顔や癒やしを与えて元気をくれる『Charlie』とのコミュニケーションを通じて、リフレッシュできる時間を過ごしてほしい、としている。


宿泊プラン『Chummy Charlie』概要
予約期間 2021年10月15日(金)~
宿泊期間 2021年10月15日(金)~
※1日限定1組
料金 1室1名利用 1泊1室あたり15,225円~(消費税・サービス料・宿泊税込)
1室2名利用 1泊1室あたり16,335円~(消費税・サービス料込)
部屋タイプ クイーンベッドルームまたはツインベッドルーム(17-18m²)
予約・問い合わせ モクシ―東京錦糸町 宿泊予約課 TEL: 03-5624-8801(受付時間:平日10:00-19:00)
Email: ReservationMoxyTokyo@moxyhotels.com
公式ホームページ https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyoox-moxy-tokyo-kinshicho/
宿泊プランプロモーションコード XY0
「Charlie」ウェブサイト https://charlie.yamaha.com/



モクシー東京錦糸町について

世界最大のホテルチェーン、マリオット・インターナショナルが手掛ける、遊び心満載の新ホテルブランド「Moxy Hotels」(モクシー・ホテル)。節約志向の旅行者向けブティックホテルというコンセプトの下、スタイリッシュで親しみやすいデザインと、リーズナブルな価格で利用できるサービスを組み合わせた革新的なライフスタイルブランドとして、2014年9月、イタリア・ミラノに誕生した。

2017年11月、東アジア地域では初進出のモクシー・ホテルとして、「モクシー東京錦糸町」・「モクシー大阪本町」が同時にオープン。株式会社アメリカンホテルマネジメント社が所有する「モクシー東京錦糸町」は、浅草や東京スカイツリー、秋葉原などの人気の観光地へのアクセスも良い錦糸町駅から徒歩5分と、ビジネス・レジャーでの利用に最適。205部屋のスタイリッシュな客室、お泊りでなくでも24時間利用可能なカフェ&バー、フィットネスジム、遊び心のあるアートや皆で遊べるゲーム、ノマドワーカーには嬉しいライブラリースペースなど、一人でも、カップルでも、グループでも、あらゆるシチュエーションで心地よく滞在できる空間を演出している。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム