米ロボコン「FIRST」参戦の高校生チームを応援するクラウドファンディングがスタート

以前、アメリカのロボコン「FIRST」の15~18歳コースの「FRC」にチャレンジする、日本の高校生チーム「Team 5701 Indigo Ninjas」を紹介しましたが、こちらのチームがロボコンに参加するためのクラウドファンディングがスタートしました。


ロボット製作はスポンサーのユカイ工学の一室で行っているこちらのチーム。クラウドファンディングではロボットを作るための材料費、大会が行われるハワイへの旅費・宿泊費等を募集しています。


ロボット製作風景

支援は1,000円から可能で、最大金額の30万円コースではプラチナスポンサー認定されます。プラチナスポンサーは、ウェブサイトへのロゴ掲載、メンバーが着用するTシャツへのロゴ掲載と共に、ロボットにも特大のロゴ掲載がされます。


Tシャツへのロゴ掲載イメージ

アメリカのロボコンにチャレンジする高校生を応援してみたい方は、クラウドファンディングという形で支援をしてみるのはいかがでしょうか。


FIRSTのメンター・メンバー


ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUIデバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム