二足歩行ロボの競技大会「ロボワン」主催のロボット技術講座、7月7日に開催へ

二足歩行ロボットの競技大会「ROBO-ONE(ロボワン)」が主催する講演会「第16回ROBO-ONE Conference」が、7月7日(土)に、神奈川県青少年センターで開催される。これは、ROBO-ONEやROBO-剣に参加する初心者から上級者までに対応したロボット技術講座を行うもの。

午前10時の開会挨拶から始まり、サーボや画像処理の適切な活用方法の技術講座、過去の優勝ロボットを開発した開発者からそれぞれのロボットについての説明等が行われる。閉会後は懇親会も予定されている。ROBO-ONEへの出場を目指す方や、上位入賞を目指す方にとっては、ためになる情報が詰まった1日になりそうだ。一般の方の参加費は2000円で、学生は無料となる。申し込み期間は6月15日まで。定員は40名となっている。

講演スケジュールは以下の通り。

講演スケジュール

10:00-10:10
開会の挨拶 二足歩行ロボット協会理事長 [西村輝一]
10:10-10:40
講演1.Arduinoでサーボを動かす [近藤博信]
(ROBO-ONE/ROBO-剣のサーボをArduinoで使う方法について述べる。)
10:40-12:00
講演2.画像処理を始めよう。[西村輝一]
(ROBO-ONEやROBO-剣で使える画像処理とその活用方法について述べる。)
<休憩>
13:00-14:00
講演3.ROBO-ONE autoランキング1位コビス [森永、ビスコ]
(ROBO-ONE autoで優勝経験を持ち現在ランキング1位のコビスについて述べる。) 
14:00-15:00
講演4.第7回ROBO-剣優勝ロボット逡巡 [山口自動機械]
(第7回ROBO-剣優勝完全自律型ロボット逡巡について述べる。)
15:00-16:00
講演5.最速ロボットFrosty [FrostyDesign]
(ROBO-ONEでは最速のロボットである「Frosty」について述べる。)
<閉会>
終了後懇親会開催

詳細は以下のページより。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム