アマゾン、丸画面付きの可愛いエコー「Echo Spot」を日本発売 価格は1万5千円、出荷開始は7月26日

アマゾンジャパンは、本日6月20日(水)23時より、スマートスピーカー「Amazon Echoシリーズ」に新たに加わるディスプレイ付きのスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」の販売を開始した。価格は14,980円(税込)で、Amazonの販売ページから本日より先行予約を受け付け、7月末に出荷が開始される。


Echo Spotは、他のEchoシリーズ同様、クラウドベースの音声サービス「Alexa」でできる全ての機能に加えて、円形のスクリーンがついたことにより、様々な情報やコンテンツを視覚的に見せることができる。スクリーンを利用したビデオ通話やメッセージ、呼びかけ機能など、Echoデバイス間やAlexaアプリ間でさまざまなコミュニケーションを楽しめる機能も今後提供予定だ。


Echo Spotは白と黒の2カラー展開

現在日本向けに950以上のAlexaスキルが提供されている。Alexaスキルとはスマートフォンにおけるアプリのようなもの。ニューススキルにより最新情報を入手したり、レシピスキルにより料理のレシピを教えてもらえたり、Alexaスキルを追加することでAmazon Echoはさらに利用の幅が広がる。



そして、ディスプレイ付き「Echo Spot」に対応したスキルも既に50以上準備されているという。なお、Echo Spot対応スキルは通常のEchoから呼び出すことができ、通常のEcho用スキルもEcho Spotから呼び出すことができる。しかし開発環境は公開されているため、スキルをすでに所有している方は、7月26日の出荷開始までに画面付きのデバイスにも対応したいところだ。

品川シーサイドにある「Amazon Fashion」専用の撮影スタジオで行われた報道陣向け事前説明会。会場の脇にはEcho Spotの紹介パネルが並んでいた。

ホーム画面のデザインは変更可能。スタイリッシュで洗練されているため、インテリアとしても違和感ない

Echoでディスプレイ付きと言えば、アメリカなどでは「Echo Show」という四角い画面付きのデバイスが「Echo Spot」よりも早く発売されたが、日本では円形ディスプレイの「Echo Spot」のみがまず発売された。


Amazon Echo Show (米国版開封の儀はこちらから)

その理由をAmazonは、「日本の住宅事情に合わせて選択した」と回答。アメリカに比べて手狭な日本の住宅では、スペースを取らない「Echo Spot」が適していると判断をしたのだという。



「Echo Spot」を使ってみた

報道陣向けの事前説明会で「Echo Spot」の実機を使ってみたので、動画でご紹介していく。

Echo SpotでAlexaに天気を尋ねてみた。音声だけでなく、アイコンで画面に表示されるため情報がすっと頭に入ってきやすい。また今日の天気を尋ねた後に自然とこの先一週間の情報をアイコンで表示してくれる。

続いてドナルド・トランプについて聞いてみた。音声だけでなく、写真も表示されるため情報がよりリッチになる。

上記は大和証券のニューススキルの一幕。動画でニュースが配信されている。このような動画も基本的には丸型の画面に合わせて切り取られてしまう。しかし、アレクサにズームアウトと呼びかけることで、引いた画を見ることもできる。

米国で先行販売されている「Echo Spot」は、キッチンでの利用やリビングでの利用だけでなく、オフィスのデスクで利用されているという。画面が小さい代わりにスペースを取らず、スケジュール確認などちょっとした確認には適したプロダクトだと言えるだろう。



報道陣向けの事前説明会では、Echo Spotのカメラは「いつ、どのように立ち上がるのか」というプライバシーに関する質問が続いた。

Amazonが説明したところによれば、「Echo Spotは、ミュート時以外は常にカメラがONになっているものの、映像そのものをクラウドにアップロードすることはない」とのことだ。あくまで目の前に人が来た(正確には目の前でものが動いた)ということを検知し、画面をホーム画面に切り替える。つまり、カメラを通じて「動きがあった」という情報はクラウドに情報が送られるものの、映像自体がクラウドに保存されることはないということだ。もちろんそれでも気になるという場合には、上部のミュートボタンを押すことで、マイクもカメラもオフにすることができる。



Echo Spotの購入方法と出荷開始時期


Echo Spotは、黒と白の2色のカラーバリエーションが用意され、価格は14,980円(税込)。また、Amazon.co.jpでは、期間限定で、Echo Spotを一度に2台買うと、2台目は半額になるプロモーションや、Echo SpotとArloのネットワークカメラ1台 をセットにした商品を 15%オフで販売するプロモーションも開始している。Echo Spotは本日から、こちらのページで先行予約を受け付けており、出荷開始は7月26日を予定している。

関連サイト
Echo Spot | Amazon
関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

望月 亮輔
望月 亮輔

1988年生まれ、静岡県出身。ロボスタ編集長・ロボットスタート株式会社取締役。2014年12月、ロボスタの前身であるロボット情報WEBマガジン「ロボットドットインフォ」を立ち上げ、翌2015年4月ロボットドットインフォ株式会社として法人化。その後、ロボットスタートに事業を売却し、同社内にて新たなロボットメディアの立ち上げに加わる。

PR

連載・コラム