LINE Clova Skill Awardsが開催へ 4月15日〜5月17日の提出スキルが対象に

LINE Clovaのスキルコンテスト「LINE Clova Skill Awards」が開催されることが発表された

これはLINE Engineeringのブログで、LINEのテクニカルエバンジェリストを務める立花翔さんの投稿によって告知されたもの。LINEのスキル開発キット「CEK(Clova Extensions Kit)」を利用して開発、スキルストアで公開されたスキルの中から選考対象スキルに当てはまるスキルを審査し、優秀スキルを表彰、賞品の授与を行なうというものだ。

対象となるのは、2019年4月15日(月)〜5月17日(金)に審査に提出されたスキルで、5月31日(金)までにスキルストアで公開されていないスキルは審査対象外となる。

テーマは、「毎日使いたくなるスキル」「子どもが使いたくなるスキル」「LINE(Messaging API、LIFF、Pay等のAPI)との連携がうまく活用されているスキル」の3つ。このテーマに合致したものが審査対象となる。

最優秀賞はそれぞれのテーマごとに最大1名に贈られる。賞品は、Clova DeskとLINE Clova限定デザインパーカーの2つ。


Clova Desk

LINE Clova限定デザインパーカー

また、最大3名に入賞賞品として、LINE Clova限定デザインパーカーが贈られる。受賞スキルの発表は6月の下旬が予定されている。

今回のアワードに関係なく、スキルを公開した開発者全員にClova限定Tシャツが贈られるキャンペーンも実施中だ。

応募方法は、Clova Extensions Kitを利用してスキルを開発し、申請を行なうだけ。アワードへ別途応募する必要などはなく、審査提出をもって応募となる。個人・法人問わずに参加は可能で、1人(1チーム)あたりのスキル数の制限などはない。また、国内在住者のみが対象となる。


LINE Clova Meetupも初開催


今回のスキルアワードの期間中となる4月24日(水)には、初開催となる「LINE Clova Meetup vol1」も開催される。場所は、新宿・ミライナタワーのLINEオフィス。19時に受付を開始し、19時半からイベントがスタートする。

当日は、LINE Clovaの有識者たちによる講演などが行なわれるほか、参加者によるLTも予定されている。Clovaスキル開発やLINE関連のAPIを学び、知識を共有するイベントだ。

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム