【未来の格闘技?】2.7mのロボットスーツによる新感覚スポーツ「RFIGHT」構想を発表 スケルトニクスが2025年までに10競技を開発

装着する巨大ロボットスーツで知られるスケルトニクスは、新感覚スポーツ「RFIGHT」を展開することを発表した。「誰もが夢見た巨大ロボットが戦う世界を実現させます」とコメントしている。
「RFIGHT」とは2.7mの人型ロボットスーツを装着することで戦うことができる新感覚スポーツ。誰もが簡単に装着することができ、自身の想像どおりに巨大ロボットを動かすことができる。


2025年までにロボットスーツによる10競技を開発

スケルトニクスは「2025年までに、いま世界に存在しない新しい感覚を体験できるロボットスーツによるスポーツを「10」競技開発すると発表している。

現段階で構想に入っている競技のキーワードは、「撃つ」「蹴る」「投げる」「飛ぶ」「斬る」。ロボットスーツによる新しいスポーツを創ること、そして新しいスポーツを体験できる場所を作りたい考えだ。

同社は「今後、同じ志を持つ人、企業、団体と連携して2025年に新しい文化を創ることを目指します」とコメントしている。



スケルトニクス株式会社とは

高専ロボコン全国優勝を果たした沖縄高専のメンバーにより2010年8月にチーム発足。翌年にはスケルトニクス初号機を完成させ、各種メディアに驚きと称賛とともに取り上げられた。その後、グッドデザイン賞、文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦のほか受賞多数。日本のロボット技術やエンターテイメント力を世界に発信し、ロボットによる新しい時代を創ることを目標にしている。

以前に公開されたスケルトニクス。コンセプトは身体機能の拡張による「進化した人類」


RFIGHTのイベント出演と販売を開始

RFIGHTは、「巨大ロボットで戦いたい」という夢をカタチにしたものです。RFIGHTは、スケルトニクス初号機から最新のARRIVEに至る10年間の技術を詰め込んだ集大成。ユーザーに興奮と感動を届ける。


また、今回RFIGHTのリリースを記念して、スケルトニクス[ARRIVE]の価格を改定。※最大50%OFF。

スケルトニクス社の製品を使ってビジネスを展開したいパートナーを募集する。
詳しくはホームページを参照のこと。

HP:https://skeletonics.com/


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム