ソニーの多機能「マルチファンクションライト」はスマホと通信、伝言が残せる Alexa/Googleアシスタント/aptX LL Bluetooth対応

プラススタイル株式会社は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する多彩なセンサーを搭載した多機能照明「マルチファンクションライト MFL-2100S」の取り扱いを、+Style本店とAmazon店で2020年11月6日より予約受付を開始し、11月20日より順次発送予定であることを発表した。

同製品は、ソニーネットワークコミュニケーションズが展開する、aptX LL Bluetooth搭載、Alexa/Google Home対応LEDシーリングライト「マルチファンクションライト」の最新モデルだ。新たに専用スマートコントローラーを付属し、ワンボタンでBluetoothペアリングや音量調整、見守り機能のセットを可能にした。また、専用アプリ「MFlight2」をリリースし、部屋の状態と利用できる機能が一目でわかるビジュアルへ変更した。価格は52,580円(税込)となっている。


aptX LL」はBluetoothで使用されるA2DPの標準コーデック「aptX」のひとつ。クアルコムが特許や技術を保有している。LLは(Low Latency)の略称で、その名の通り低遅延で反応性が良いのが特徴。


マルチファンクションライト MFL-2100S

アプリ「MF light」により、電球色(2800K)~昼光色(6500K)までの調色と調光が可能で、最大4300lmの明るさとRa85の高演色により8~10畳の広さまで照らすことができる。同モデルには、専用スマートコントローラーを付属。明るさや色の変更はもちろんのこと、内蔵スピーカーの音量調整やみまもりモードのON/OFFが可能になった。また、Bluetoothでライトと接続することにより、障害物などを気にせず操作できる。その他、アプリのユーザーインターフェースを、新モデル発売にあわせて一新し、より直感的に使用できるようになった。
なお、AmazonとGoogleの音声アシスタントに対応し、Alexaでは照明、テレビ、エアコンの音声操作に、Googleアシスタントは照明、エアコンに対応している。







同製品の特長


スマホのアプリと連携

ライト本体には、人感・温度・湿度・照度センサー、赤外線ポートを搭載しており、Wi-FiやBluetoothにも対応。アプリ連携により、温度・湿度・明るさの数値をモニタリングできるほか、見守り機能「みまもり(家)」では人感センサーが反応するとライトから警告音を発し、登録したメールアドレスにお知らせするほか、センサーモードへの移行をタイマー設定で自動化することも可能だ。





コミュニケーション機能

コミュニケーション機能では、「よびかけ」によりスマートフォンとライト間で双方向通話が可能で、カメラ映像がない一定のプライバシーに配慮した別の部屋の状況を確認することが可能。また、「伝言」ではアプリから最大30秒のボイスメッセージをライトに送信。人を検知すると自動的にメッセージを伝えられるほか、再生されたこともメールで通知する。




赤外線リモコン

ほかに、赤外線リモコン機能も搭載しており、テレビやエアコンをアプリから操作できる。特に、タイマー機能「おはよう/おやすみモード」では、設定時間の15分前から徐々にライトを点灯/消灯することが可能で、これにあわせてテレビやエアコンの自動ON/OFFにも対応。



5W/46mmフルレンジ バスレフ型スピーカー搭載

ライトに5W出力の直径46mmフルレンジ バスレフ型スピーカーを搭載したことで、Bluetooth接続による高音質な音楽体験が可能。また、低遅延が特長の「aptX LL」コーデックに対応し、動画視聴やゲーム中の音ズレを軽減した。アプリからは、音量の上げ下げ以外にもイコライザー調整が可能。
そのほか、機器連携ではGoogleアシスタント/Amazon Alexa対応スピーカーとの連携に対応。マルチファンクションライトのON/OFFや明るさを音声でコントロールできるほか、テレビやエアコンの操作にも対応している。




▼ 同製品の主な機能

照明 明るさと色を操作
音楽 Bluetooth
AIスピーカー Amazon echo、Google homeと連携
タイマー シーンで自動操作
モニタリング 温度・湿度・照度の24時間トレンドを確認
エアコン エアコンを操作
テレビ テレビを操作
みまもり 不審者を検知
よびかけ 家族と通話
伝言 家族に伝言



▼ 同製品の主な仕様

本体サイズ 約520㎜(直径)×111㎜(高さ)
重さ 約3.1kg
消費電力約42W (照明部)
全光束 約4,300lm(8-10畳用)
色温度 2800k(電球色)~6600k(白色)
平均演色性指数 Ra85
スピーカー フルレンジ バスレフ型 直径46㎜×1(出力:5W)
センサー 人感、温度、湿度、照度センサー
外部メモリースロット microSDカード/microSDHCカード(最大容量:32GB)
Bluetooth 5.0(対応コーデック:SBC、AAC、aptX LL)
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n(2.4GHz帯のみ)
同梱物 専用スマートコントローラー、照明コントローラー、コントローラーホルダー、シーリングアダプター、取扱説明書 兼 保証書
販売価格 マルチファンクションライト MFL-2100S:5万2580円(税込)
メーカー ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム