映画ドラえもんグッズが当たる!湖池屋「STAND BY ME ドラえもん2 いつもいっしょ、プライドポテトキャンペーン」実施中

2014年に公開された『STAND BY ME ドラえもん』は、「ドラえもん」初の3DCGアニメーションによる圧倒的な映像や、大人も泣ける感涙ストーリーが話題となり、興行収入83.8億円を突破する大ヒットを記録した。6年が経過し、ドラえもん50周年記念イヤーである2020年11月20日(金)、ついにその続編が公開となる。

株式会社湖池屋は、同社の「湖池屋プライドポテト」の発売にあわせ同映画とタイアップし、映画ドラえもんのグッズセットや、ドラえもん特別パッケージの「湖池屋プライドポテト」が抽選で当たる「STAND BY ME ドラえもん 2 いつもいっしょ、プライドポテト キャンペーン」を2020年11月9日~12月8日まで実施する。



キャンペーン概要

映画「STAND BY ME ドラえもん 2」の公開を記念して、ドラえもん仕様の特別な「湖池屋プライドポテト」が新登場。映画公開と商品発売を記念してWEBキャンペーンを開催した。キャンペーンサイト内にあるクイズに答え、応募フォームより応募すると、ドラえもんグッズなどが当たる。



タイトル STAND BY ME ドラえもん 2 いつもいっしょ、プライドポテト キャンペーン
応募期間 2020年11月9日(月)~2020年12月8日(火)
応募方法 クイズに答え、公式サイトの応募フォームから応募する。
※正解を選択すると応募フォームが表示される。
賞品 【A賞 映画ドラえもんグッズセット(4名様)】
・湖池屋プライドポテト:8袋(4種×2袋)
・フィギュアーツZERO EX ドラえもん(STAND BY ME ドラえもん 2):1体
・ドラえもん マグカップ:1個
・ドラえもん ハンドタオル:1枚
※フィギュアーツZERO EX ドラえもん(STAND BY ME ドラえもん 2)
※発売元:株式会社BANDAI SPIRITS (対象年齢15才以上)
【B賞 プライドポテトセット(100名様)】
・湖池屋プライドポテト 神のり塩:2袋
・湖池屋プライドポテト 感激うす塩味:2袋
・湖池屋プライドポテト 衝撃のコンソメ:2袋
・湖池屋プライドポテト 芋まるごと 食塩不使用:2袋
※湖池屋プライドポテトのパッケージのデザインは選べない。
抽選・当選発表 厳正な抽選のうえ、当選者へ2020年12月下旬頃の賞品発送を予定。
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※賞品発送にあたり情報確認の為、当選者にキャンペーン事務局より連絡する場合がある。
応募資格 住所、賞品の発送先が日本国内であること
備考 ※応募は一人一回のみ。
※賞品の内容・仕様は都合により一部変更となる場合がある。
※(株)湖池屋の社員および関係者は応募不可。



商品概要

商品名:「湖池屋プライドポテト 芋まるごと 食塩不使用」/内容量:60g

商品名:「湖池屋プライドポテト 感激うす塩味」/内容量:60g

商品名:「湖池屋プライドポテト 衝撃のコンソメ」/内容量:58g

商品名:「湖池屋プライドポテト 神のり塩」/内容量:58g
価格 オープン価格
発売日 2020年11月9日(月)
販売先 全国・全チャネル ※自然切替


STAND BY ME ドラえもん 2 いつもいっしょ、プライドポテト キャンペーン
https://koikeya.co.jp/campaign/kpp_doraemon_sbm2/




映画『STAND BY ME ドラえもん 2』関連情報

同作を手掛けるのは、前作に引き続き、監督:八木竜一×脚本・共同監督:山崎貴の名コンビ。原作の中でも名作として知られる「おばあちゃんのおもいで」をベースに、新たなオリジナルの要素を加えてストーリーを再構築。前作で描かれた「のび太の結婚前夜」の翌日である結婚式当日を舞台に、まだ誰も見たことがない、<のび太としずかの結婚式>を描いた作品となっている。

ⒸFujiko Pro/2020 STAND BY ME Doraemon 2 Film Partners
原作 藤子・F・不二雄
監督 八木竜一
脚本・共同監督 山崎貴
音楽 佐藤直紀
主題歌 菅田将暉「虹」(Sony Music Labels Inc.)
キャスト 水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 宮本信子 妻夫木聡
配給 東宝
公式サイト https://doraemon-3d.com

■【動画】『STAND BY ME ドラえもん 2』予告2

関連サイト
株式会社湖池屋

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム