『ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を使用した「ロボ団」のゲームコンテスト エントリー受付を開始

ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営する夢見る株式会社および、株式会社エディオン、株式会社EdBankは、2021年夏にNintendo Switchのゲームソフト『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』で作成したオリジナルゲームコンテストのエントリー受付を開始したことを発表した。

■参考動画 「はじめてゲームプログラミング 紹介映像」(Nintendo 公式チャンネル)


ゲームコンテストは4部門を予定

Nintendo Switch『ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を使って作成したゲームのコンテストを開催。コンテスト部門は「キッズ部門」(小学生の部/中学生の部)、「アレンジ部門」(小学生の部/中学生の部)、「ファミリー部門」(小学3年生以下とその家族の共同作品)、「マスター部門」(年齢問わずエントリー可能)を予定し、アレンジ部門はオンラインワークショップで作成したゲームのアレンジが対象。エントリー期間は8月2日(月)10時〜8月31日(火)23時55分まで。エントリー費は無料。(※任天堂の著作物利用にあたり任天堂に確認の上実施されているが、任天堂が実施するコンテストではない)


オンラインワークショップ「めざせ!ゲームクリエイター」同時開催

Nintendo Switchのゲームソフト『ナビつき!つくってわかる はじめてゲームプログラミング』を使ってゲームを作成する小中学生向けの夏休みオンラインワークショップをZoomで実施。1講座2時間で1つのゲームを完成させることができる。参加対象は小学生〜中学生で、小学2年生までは保護者同席にて参加可能。参加費は1,000円(税込)。

オンラインワークショップ「めざせ!ゲームクリエイター」の開催日程
8月4日(水)19:00〜21:00
8月7日(土)19:00〜21:00
8月14日(土)10:00〜12:00
8月14日(土)13:00〜15:00
8月18日(水)13:00〜15:00
8月25日(水)19:00〜21:00
実施会場:オンラインZoom会場(予約者に会場URLを案内)。

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム