TOKAIコミュニケーションズがAlexaスキルの作り方全てをお伝えします【デジタルハリウッド VUI/UX講座 Alexaスキル編】

9月19日、デジタルハリウッドSTUDIO渋谷で「VUI/UX講座〜Alexaスキル編〜」第4回目のライブ授業が開催されました。


今回は、株式会社TOKAIコミュニケーションズ 小栁津麗欧さんの講義です。


株式会社TOKAIコミュニケーションズ 法人営業本部 東日本事業部 首都圏営業三部 小栁津麗欧氏


TOKAIグループは、都市ガス事業を開始して以来、事業の多角化を進め、LPガス、インターネット、CATV、アクア(宅配水)、電力など、お客様の生活に密着したさまざまな商品・サービスを幅広く提供し、現在では新領域のビジネスも行なっています。



TOKAIコミュニケーションズは、個人向けのインターネットから、法人向けのネットワーク・AWSソリューションなどを提供しており、小栁津さんはAmazon Alexaのスキル開発支援をメインに活動しています。同社ではAlexaのスキル開発だけではなく、スキル開発に付随するAWS環境の構築、既存サービス・システムとの連携などをワンストップで支援しています。



高校生向けのAlexaスキルのワークショップの技術支援なども行っております。




小栁津さんが手がけたスキルに自社の「TOKAIうるのんスキル」があります。こちらはAlexaに話しかけることで、ハンズフリーでお水の注文が出来るというものです。こちら以外にも多くのスキル制作に関わってきました。



関連サイト
TOKAIうるのんスキル




VUI/UXについて


みなさんはAmazon Echoなどのスマートスピーカを利用してみてどういう感想を持つでしょうか。正直まだ使いづらいところがあると感じると思います。


ここでApple iOSの歴史を振り返ってみます。



こうしてみると、今は便利なiPhoneも最初から使いやすかったわけではないことが分かります。では、Amazon Alexaはどうでしょうか。


日本にいると気づかないかもしれませんが、アメリカでは毎週のようにAlexaの新機能が追加されています。なので、今のAlexaを見て使える/使えないの話をするのはあまり意味がないと言えます。


ここ10年でスマートフォンを使うことが一般的になってきました。それに伴い、小栁津さんの所属するTOKAIコミュニケーションズでも、時代の変化に合わせてお客様からのお問い合わせの接点手段の拡張をしてきました。



これからスマートスピーカーが普及していくことで、多くの企業がお問い合わせ窓口をVUI/UX対応していく必要があるかもしれません。




Alexaスキル開発の流れ


Alexaスキル開発の流れは一般的に以下の順で行っていくことが多いです。



1.プランニング
2.VUIデザイン
3.ビルド・テスト
4.ローンチ・宣伝
5.最適化・改良

まずプランニングから行います。VUI設計を始める前に自社のサービスや製品について考え、どういう結果が望ましいか関係者で会話を行うことが重要です。



そして企画の極意です。良い企画には共通点があるのですが大事なことは「誰も見る人がいなくても、それをつくりたいと思えるか」どうかです。この気持ちがあれば、その企画はきっと成功することでしょう。



また、使われるスキルには以下の要素が含まれることが多いです。


・日々使うユースケース
・会話フローがシンプル/音声のほうが楽
・コンテンツが最新
・特別な体験
・覚えやすいスキルの呼び出し名
・できることが明確
・エラーがない

そして、「誰が、いつ、どこで、何のために使いたいものなのか」を考えることも重要です。


例えば、休日の昼間に自分の家でスマートスピーカーに話しかける場合と、平日の外出先でスマートフォンに話しかける場合では、VUIの設計は異なる形になることでしょう。


このようにプランニングの時点から、いろいろな観点でターゲットや内容をしっかり考えることで、VUIの設計ははじまります。


続いて、Alexaスキル開発の流れの他の項目についてもお話しいただきましたが、デジタルハリウッド VUI/UX講座 Alexaスキル編は有料授業のため、こちらのレポート記事での紹介はここまでとなります。




Alexa AlexaのSkill作成のまとめ


授業の最後はAlexa AlexaのSkill作成について小栁津さんからのまとめです。


・スマホ向けアプリをAlexaSkillに置き換えるのは容易
・出来る限りシンプルなユーザ(Voice)インターフェイスを
・ランニングコストは、ほぼかからない
・コマース系スキルはこれから
・とにかくやるなら今。埋もれる前にアイディアを現実に。

小栁津さんの講義はこれで以上です。Alexaスキル制作の最前線でお仕事をされている小栁津さんからのお話は、お仕事でスキル制作をされる際のコツやつまづくポイントを余すことなくお話しいただきました。





デジタルハリウッド VUI/UX講座 Alexaスキル編 ライブ授業を受講した感想


今回でデジタルハリウッド VUI/UX講座 Alexaスキル編のライブ授業日程は全て終了です。


ライブ授業を全回受けた筆者の感想を。


単語としては耳にすることが増えたVUI/UXですが、実際にこの勘所を持つ人はまだ多くはいないと思われます。現時点でAlexaスキル制作の最前線に立つ講師陣から実際に使えるVUI/UXのポイントを色々と教えていただけて勉強になりました。


ABOUT THE AUTHOR / 

北構 武憲
北構 武憲

本業はコミュニケーションロボットやVUI(Voice User Interface)デバイスに関するコンサルティング。主にハッカソン・アイデアソンやロボットが導入された現場への取材を行います。コミュニケーションロボットやVUIデバイスなどがどのように社会に浸透していくかに注目しています。

PR

連載・コラム