横浜中華街「招福門」で自動配膳ロボット「T5」 導入の実証実験が開始 最大5ヶ所に同時配送を可能とする

横浜中華街にある招福門株式会社が運営する「招福門」(しょうふくもん)は新型コロナウイルス感染症の予防対策として、香港飲茶食べ放題フロアにAIを活用した非接触型自動配膳ロボット「T5」(ティーファイブ)導入の実証実験を開始したことを発表した。


最大5ヶ所に同時配送が可能な自動配膳ロボット「T5」

KeenOn Robotics社製の自動配送ロボットは自立走行、障害物の自動回避、エレベーター乗降機能を搭載し、マルチセンサーと最新のSLAM技術で停止位置の誤差は10mm。到着後のお知らせ(音声)や顔表情でのコミュニケーションなどを実現する。

今回、招福門で導入予定の「T5」は、小さめな料理を多数目的地に運ぶ際に便利な機種。最大5ヶ所に同時配送を可能とし、一度の配送重量は50キロとパワーのある配膳ロボット。


YouTubeからキャプチャ

YouTubeからキャプチャ

YouTubeからキャプチャ

同社は次のようにコメントしている。
「この「T5」の導入は決してITを使った効率化や省人化を目的としたものではなく、横浜中華街にあるレストランとして、当店の取り組みを再認識していただける切っ掛けになればと節に願っております。また、「T5」が配膳するというエンターテイメント性にも是非、着目してほしいです。」




横浜中華街初のニューノーマルなレストランになるため

「招福門」ではユーザーにストレスフリーで食べ放題を楽しんでもらうために5年ほど前よりタッチパネル「テーブルトップオーダー」(TTO)オーダーを導入。そのため今回のコロナ禍におけるソーシャルディスタンスの取り組みで、注文のプロセスを非接触化することについてはスムーズに実現した。そこに最も接触率が高い配膳や下膳のプロセスを「T5」に担わせることで、着席からお会計までの間、非接触のまま利用することが可能。


YouTubeからキャプチャ

YouTubeからキャプチャ

YouTubeからキャプチャ

同社によると横浜中華街では数あるオーダー式の食べ放題があるが「テーブルトップオーダー」を採用している店舗は「招福門」を含め数店舗、自動配膳ロボットについては本稼働すれば同店舗が初となる。

走行動画の様子を招福門公式YouTubeにて公開中

招福門株式会社は今後もこのようなテクノロジーを積極的に取り入れて、生じた余裕を顧客満足度向上に努めていきたいとしている。

招福門 横浜本店の紹介(リリースより引用)
横浜中華街の南門シルクロード中央に位置する地下1階から6階まで総席数550席を誇る大型広東料理店です。2020年6月6日(土)より、感染拡大防止の対策を図りながら、點心酒家(香港飲茶食べ放題)、売店につきまして、下記のとおり営業をしております。

営業時間
・點心酒家(香港飲茶食べ放題)・売店(1F)
営業時間
[平日・土日祝] 11:30~20:30 
最終入店19:30、 L.O. 20:00

・點心酒家|香港飲茶食べ放題(2時間制)
食べ放題・大人 2,980円(税別)
食べ放題・小学生 1,500円(税別)
食べ放題・3歳以上 1,000円(税別)

・横浜中華街 招福門HP  
URL:http://www.shofukumon.com

■新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について
招福門では新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、下記の感染予防対策を行っております。

・お客様ご入店時にアルコール除菌と検温の協力を実施
・店舗入口と店内各所にアルコールスプレーを設置しアルコール除菌協力を実施
・お食事中以外のマスクの着用のお願い
・従業員のマスク着用を義務化し、全従業員への配布
・お会計レジに飛沫防止シートを設置、キャッシュトレーでの金銭等の受け渡しを実施
・座席間隔の確保、間隔確保が困難なスペースは飛沫防止パーテーションを順次設置
・外気を取り入れた定期的な換気の実施、または空気清浄機等の設置
・お客様がお帰りになったテーブルやタッチパネルなどの毎回除菌を実施



T5仕様

本体寸法(幅x奥行きx高さ) W500x D500x H1200mm
自重 45kg
最大積載重量 10kgx4段
トレー寸法 400x500x176mmx4段
最大移動スピード 1.0m/s
坂道能力 5°以下
走行通路幅 700mm以上
回転通路幅 700mm以上
位置誤差 ±10mm
対応可能天井の高さ 6メートル
T5の製品紹介HP https://keenonrobot.jp/t5/
販売代理店 有限会社ワイエスティー
2020年5月18日:キーンオン・ロボットに同社独自の機能を追加し、wifi、4G、5G回線経由の遠隔操作を可能にした。
2019年11月20日:Keenon Robotics株式会社と販売代理店の契約
販売代理店である有限会社ワイエスティーはキーン・オン・ロボットの全製品について、総務省の電波法に定められたWifiの認証、技適を取得した。
https://keenonrobot.jp/pse-giteki/
【自動配膳ロボット「T5」についてのお問い合わせ先】 有限会社ワイエスティー
〒231-0006 神奈川県横浜市中区南仲通3-35 7F
TEL 045-664-0744 FAX 045-664-0746
取締役社長 肖 書芳(しょう  しょほう)
https://yst.jp

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム