UR+製品のデベロッパやシステムインテグレータ計23社が出展 バーチャル展示会「THE COBOT EXPO JAPAN 2021 WINTER」開催

ユニバーサルロボットは協業ロボットのバーチャル展示会「THE COBOT EXPO JAPAN 2021 WINTER」を2021年2月8日(月)~19日(金)にかけて開催することを発表した。事前登録制で参加費は無料。

昨年11月に開催した「THE COBOT EXPO JAPAN 2020」に引き続き2回目の開催となる今回は、前回の来場者の関心の高かったネジ締め、検査、ばら積みピッキング等のアプリケーションを解説するライブウェビナーを初開催する他、UR+製品のデベロッパやシステムインテグレータ計23社が出展し、各種デモンストレーション動画を公開する。さらに、日系企業での導入事例に加え、世界各国での豊富な事例も紹介。会期中、平日の9時〜18時はいつでも、説明員とのライブチャットが可能。

来場登録はこちらから↓
https://news.tenjikaitrend.com/the-cobotexpo-japan-2021/PR

【主な展示内容】

画像は「「THE COBOT EXPO JAPAN 2021 WINTER」」ホームページより引用

画像は「「THE COBOT EXPO JAPAN 2021 WINTER」」ホームページより引用

画像は「「THE COBOT EXPO JAPAN 2021 WINTER」」ホームページより引用

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム