ZERO TECH製、セルフィー用ドローン「DOBBY(ドビー)」レビューvol.1「借りたよ!」

ドローン熱がとまらないよ! 今回は現在DMM make ROBOTSで販売中の小型セルフィードローン「DOBBY」をお借りすることができたので、ご紹介します。

既にロボスタでも紹介済みではあるんですが、改めて。

コンセプトは「4K画質で自撮りができる高性能・小型セルフィードローン」。

このDOBBYさえあれば、セルフィーの時に自撮り棒とかもう使わなくていいんです。なにしろ、プロペラ部分を折りたためばポケットに入るサイズなんですから。そして、重量はバッテリー込みで199g、つまり200g未満なので航空法とかも関係ありません。素晴らしいです。

そしてセルフィーを語る以上、光学系も無視できないわけですが、4K、つまり高解像度撮影が可能です。もちろん静止画も動画も撮影できます。そして、空を飛びながら撮影するわけなので気になる手ブレ、いや、振動なんですが、3軸の電子式手ブレ補正機能がついています。しかもです、被写体追跡(フォローミーモード)があるので、操作せずとも自分についてきてくれる機能もあり、さらにジェスチャーや音声でも制御できるんです。

スペックだけ見るともう完璧なドローンという気がしてきますね。

そして、ダメ押しにオフィシャルの動画見るとめちゃくちゃ欲しくなります。

ということで、しばらくDOBBYの話が続きます!

僕はこう思った:
次回、開封の儀。お楽しみに!



ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム