MUJIN、国際ロボット展で世界初「物流ロボット化トータルソリューション展示」実施 デパレロボット、新AGV、新自動倉庫ロボットなど披露

産業用ロボット向け知能ロボットコントローラー・ソフトウェアの開発・販売を行う株式会社MUJINは、「2019国際ロボット展(iREX2019)」に出展、同社ブースにて世界初「物流ロボット化トータルソリューション展示」を実施する。大幅に機能をアップグレードした最新の知能ロボットのみならず、知能ロボット周辺の自動搬送ソリューションとの連携が大きな見どころ。大迫力の展示となる。
また、同展ではMUJINの知能ロボットの原点とも言える、製造工程向けバラ積みピッキングロボットを、より導入しやすくパッケージ化した新製品も披露する。

【MUJINの見どころ】
• MUJINデパレロボット + 新AGV
• MUJINピースピッキングロボット + 新自動倉庫ロボット
• MUJIN単載デパレロボット 最新モデル
• 完全マスターレス MUJIN混載デパレロボット
• MUJIN混載パレタイズロボット
• MUJINピースピッキングロボット
• MUJINバラ積みロボット 最新モデル
• 混載通い箱段バラシロボット(※株式会社安川電機ブース内展示)

デパレタイズロボット+新AGV

ピースピッキングロボット+新自動倉庫ロボット



■【動画】デパレタイズ+パレットAGV 連携ソリューション《第3回ロボデックスデモ》

ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム