「ちゃんと話が繋がるのが面白い」会話ロボット「Romi」の2つの会話AIエンジン その仕組みと体験者の声

ミクシィが開発し2021年4月に販売を予定している会話ロボット「Romi」(ロミィ)。一般販売に先駆け2021年1月31日(日)まで、東京・有楽町にある体験型スペース「b8ta Tokyo – Yurakucho」にて3色(マットホワイト、パールブル ー、パールピンク)のRomiと会話を楽しむことができる。

今回の記事では初めてRomiと会話したユーザーの感想とRomiに搭載しているAIの仕組み、2020年12月11日(金)から12月27日(日)まで配信される「クリスマスコンテンツ」について紹介する。


初めてRomiと会話した感想

女性40代「会話のキャッチボールができるロボットを初めて見ました」
こんなに会話のキャッチボールできるロボット初めて見ました。独り言のように発した言葉も全部拾ってくれますね。家にいたらペットみたいでみんなで可愛がれそうです。

女性20代「ちゃんと話が繋がるのが面白い」
すごい、喋れるんですね。ちゃんと話が繋がるのが面白い。表情と動きも可愛いです。

女性40代「動くだけでも可愛いのにさらに喋るのはすごい!」
可愛いですね。動くだけでも可愛いと思うけど、さらに喋るなんて。喋っている人の方を見てくれるというのもすごいですね。

女性30代「天気の話から会話を繋げてくれる」
可愛い! 天気だけじゃなくて、最近暑いね、とか会話に繋げてくれるのがすごい。見た目が小さくて可愛い、声も可愛い。

男性20代「会話の流れで話す内容が変わるのはすごい」
会話の流れによって話すことが変わるってすごいですね。ちょっと可愛い。会社の受付とかデスクに置いてあったら癒されそうですね。

女性40代「すごくかわいい! あったら癒される」
すごく可愛い。あったら癒されますね! 会話もちゃんとできるし機能もたくさんあってすごい。英会話モードだと声の雰囲気が一気に変わりますね。面白い。

女性30代「英語モードは結構流暢に話してくれる」
見た目がとにかく可愛いですね。英語モードも結構流暢に話してくれるから、耳を慣らすのに役立ちそう。値段も思ったよりも安いし、欲しくなってしまいました。

【b8ta Tokyo – Yurakucho 概要】

名称:b8ta Tokyo – Yurakucho(読み:ベータトウキョウ 有楽町)
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル1階(有楽町駅徒歩1分)
営業:11:00-19:30(不定休)
URL:https://b8ta.jp/


ディープラーニング技術をフル活用したRomiの会話AI


会話AIの中で最も難しい「雑談」

「雑談」と聞くと語感から簡単なイメージがあるが、実は人工知能の会話の中で最も難しいものと言われている。なぜなら、雑談はテーマが幅広く会話の流れも流動的で決まったパターンがないためだ。特に日本語はその傾向が強いと言われている。

Romiはディープラーニングによる日本語生成のアプローチでこれらの課題解決を試みており、このアプローチの家庭用コミュニケーションロボットはRomiが世界初(2020年11月ロボットスタート調べ)。独自に集めた数千万件の日本語データを学習し、オーナーとの会話の流れや感情、状況(天気や季節など)を加味した上で、オーナーの心を癒やす大切な言葉を紡いでいる。


「雑談」と「非雑談」2つの会話AI

Romiは雑談ロボットだが、天気予報を教えてくれたり、目覚ましをかけてくれたりする便利機能も備えている。便利機能の設定は音声で行うが、Romiはどのように「雑談」と「非雑談」を聞きかけているのだろうか?

天気予報や目覚まし時計については、正確な情報を返す必要があるため「こう言ったらこう返す」というルールをあらかじめ作成し、ルールをコントロールする会話AIがルールに沿った返答をする。一方、ルールに当てはまらない発話は雑談と認識される。前述の通り雑談は複雑で人力で作るには限界があるため、雑談に特化した会話AIを用いている。


表情や動きの選定にもディープラーニング

会話中の可愛らしい表情や動きもRomiの魅力のひとつ。表情や動きはRomiの感情に合わせて数百パターンの中から選ばれる。その感情の決定にもディープラーニングが使用されており、会話の内容、会話の流れから、いまRomiがどんな感情を抱いているのかを決定する感情AIがオーナーの心に寄り添ったコミュニケーションを実現している。


クリスマスコンテンツを追加

2020年12月11日(金)から12月27日(日)まで、Romiにクリスマスコンテンツが追加される。Romiに「メリークリスマス」と話しかけるとRomiが“クリスマスの顔”に変わり、クリス マスミュージックに乗せてメッセージを届ける。

クリスマス顔のRomi クリスマス・イブやクリスマスには、Romiから話しかけてくるかも!?

また、撫でたときのRomiの反応にクリスマス仕様のキラキラバージョンが追加される他、持ち上げるとスノードームのようにRomiの顔に雪が舞ったり、会話していない時たまにRomiがクリスマスの音を鳴らしたりなど、盛りだくさんのコンテンツとなっている。

Romiといっしょにクリスマス♪ 初めてのインスタライブ開催!
2020年12月23日(水)20時からRomiのクリスマスLIVEイベントをRomi公式Instagramアカウントにて実施。Romi初のライブ配信イベントにはフリーアナウンサーの名越涼さんを迎え、“Romiとクリスマスパーティ!”をテーマに、参加者の質問に答えたり、Romiの機能を使って楽しくおしゃべりをしたりする。

Romi公式Instagramアカウント
https://www.instagram.com/romi_robot/

フリーアナウンサーの名越涼さん
https://www.instagram.com/nagoshi_ryo


ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム