「岩塩熟成ジンギスカンぼんた」がネコ型配膳ロボット「BellaBot」を導入 コロナ禍に対応した業務改革

株式会社DroneFutureAviation(以下、DFA)はネットシステム社(福井県)と連携し、2021年6月17日より、ぼんたグループが福井県福井市内にオープンした焼肉店「岩塩熟成ジンギスカンぼんた」に配膳ロボット「BellaBot」を導入したことを発表した。


配膳ロボットが飲食店の業態改革をサポート

先日オープンした福井県内初のジンギスカン専門店「岩塩熟成ジンギスカンぼんた」。ぼんたグループは長引くコロナ禍で業態改革として、タブレットで料理の注文ができるほか、卓上でドリンクを注げたり、配膳にロボットを起用したり、店員と接触する機会を極力減らす工夫を取り入れ、ユーザーが安心して利用できる店舗を目指している。

DFAの提供する配膳ロボット「BellaBot」は配膳の役割を担うことで非接触・人員削減を実現し、同時にサービス向上に繋げていく。実際に導入先の「ぼんた」に来店したユーザーからは「非接触という観点で子どもも安心して連れてこられるので助かります」、「撫でたり、触ったりするとロボットが反応してくれるので大人から子どもまで楽しめます」という声が上がっている。


ファミリーで来店したユーザーとBellaBot

同店舗スタッフは「ロボットがムードメーカーとしてお客様とのコミュニケーションの糸口となってくれます」、「これからホールスタッフの人員削減に役立ちそうです」とニューノーマルな時代の業態改革への意欲を語った。

配膳ロボット「BellaBot」と導入先の「岩塩熟成ジンギスカンぼんた」スタッフ

DFAは中堅・中小企業を対象にBellaBotの割引キャンペーン「新店チャレンジ応援キャンペーン(先着100台)」を実施している。今回「ぼんた」は「新店チャレンジ応援キャンペーン」を利用して「BellaBot」導入した。




BellaBotについて

「BellaBot」はネコ型ロボットの可愛らしい外見とAI機能搭載でユーザーとのコミュニケーションも兼ね備える配膳ロボット。これまでに50か国以上で1万5千台以上の販売実績を持ち、飲食店はもちろん、医療機関や宿泊施設などにも導入されている。4段トレイ構造に総積載量は最大40kgというハイスペックを活用し、配膳・下げ膳共にこの一台に任せることでスタッフの作業負担軽減にもつながる。

関連サイト
BellaBot製品詳細


「岩塩熟成ジンギスカンぼんた」店舗概要
店舗所在地 〒910-0016 福井県福井市大宮1丁目11-27
電話番号 0776-63-6244
営業時間 17:00〜24:30(L.O. 23:30)
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がある。
定休日 火曜日(祝日、祝前日は営業)
ホームページ http://bonta.co.jp/zingisukan/

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム