ロボスタが「アマゾンエコー」のAlexaスキルに対応! スマートスピーカーの情報はスマートスピーカーで

ロボットビジネスを専門に行うロボットスタート株式会社は、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応するスキル(アプリ)「ロボスタニュース」の提供開始を発表した。本サービスはAmazon Echoの出荷開始より順次、提供していく。

「ロボスタ」は、ロボット・AI・IoT・音声アシスタント・VR・ドローン等に関連したニュースやコラム、イベントやキャンペーン情報等を独自に配信している無料のウェブマガジン。これまでに4,000本以上の記事を公開し、パソコンやスマートフォンなどで閲覧することができるようになっている。

そんなWEBサイト上で展開してきたニュースを、「ロボスタニュース」というAlexaスキルとして提供していく。これは「ロボスタ」に掲載している最新のニュースを読み上げる音声サービスで、「Amazon Echo」などの「Alexa」に対応した機器で、「ロボスタニュース」スキルをインストールし、「アレクサ、ニュースは何?」と話しかけるだけで、最新のロボスタ上のニュースを音声で聞くことができるようになる。また、既読管理を自動的に行っているため、読み上げたニュースを何度も繰り返すことはなく、読み上げる内容は記事を抜粋した概要となっている。「ロボスタニュース」を聞いて詳細を知りたい記事があれば、パソコンやスマートフォン等でロボスタにアクセスして記事全文を読むことができるようになる。



スマートスピーカーの情報はスマートスピーカーで


ロボスタはロボットやAIといった情報を扱っているが、スマートスピーカーのニュースについてもメインの一つとして取り扱っている。今回の「ロボスタニュース」のスキルを通じて、スマートスピーカーの情報はスマートスピーカーで聞いてみるのはどうだろうか。きっとあなたは今よりさらに、スマートスピーカーのことが好きになるだろう。




関連Facebookコミュニティ
Amazon Echo fan club japan


ABOUT THE AUTHOR / 

ロボスタ編集部
ロボスタ編集部

ロボスタ編集部では、ロボット業界の最新ニュースや最新レポートなどをお届けします。是非ご注目ください。

PR

連載・コラム