+Styleが「スマートカーテン」ユニットを発表 レールに取付けてカーテンを自動開閉 千円OFFキャンペーンを実施

プラススタイル株式会社はカーテンの自動開閉を可能にする「スマートカーテン」を+Style本店で2021年9月8日より予約受け付け、10月7日に発売することを発表した。なお「スマートカーテン 予約キャンペーン」として9月8日から10月6日までの期間、「スマートカーテン」と「カーテンユニット」の2製品を通常販売価格より1000円OFFで販売する。


カーテンレールに取り付けると自動開閉するスマートデバイス

スマートカーテンはカーテンレールにユニットを取り付けるだけでカーテンを自動開閉してくれるスマートデバイス。外出先からでもカーテンをスマホで開け閉めすることができるため、防犯対策やお昼時の遮光用途などに利用できる。また、タイマーやスケジュール設定による自動開閉も可能で、季節によって変化する日の出・日の入り時間にあわせてカーテンを開け閉めしてくれる。


同製品には「カーテンユニット」と「Wi-Fi接続ユニット」の各1台を同梱。両ユニットがBluetoothで接続することで、外出先からのスマホ操作やスマートスピーカーによる音声操作を実現している。なお、カーテンユニットは1台ずつ追加購入することが可能で、両開きカーテンにそれぞれ取り付けることはもちろん、複数の窓のカーテンを同時に管理・操作することができる。


4つの機能で自動開閉

スマートカーテンは「オート開閉」や「スマホ操作」「音声コントロール」「スケジュール/タイマー」により自動開閉する。オート開閉は手で開け閉めする際の動きをスマートカーテンが代行。この機能は+Styleが独自に特許を取得したもので、カーテンを動かしたい方向へ軽く引くだけで、スマートカーテンがカーテンを動かす。


スマホ操作はアプリ「+Style」で開く・閉まる・停止を専用リモコンの感覚でコントロールできる。他の部屋はもちろん、おうちの外からでもカーテンの開け閉めが可能なため、防犯対策や遮光用途としても使用できる。さらに、Google/Amazonのスマートスピーカー操作にも対応し、手が離せない状況でも音声コントロールでカーテンを自動開閉できる。


曜日・時刻を指定してカーテンを自動開閉できるスケジュール設定では、平日の目覚まし時間にあわせてカーテンを開く設定はもちろん、夕方~夜の時間帯は「日の入り時間」にあわせてカーテンが閉まるように設定できる。なお、タイマー設定は最長で23時間59分後までカーテンの自動開閉を指定可能。


工事いらずで「C型」「I型」「O型」に対応

同製品はカーテン本体のランナー間に引っ掛けたカーテンユニットがカーテンレールに圧着し、モーターが動作することでカーテンが開閉する。掃き出し窓に設置する一般的な厚手の遮光カーテン(丈2.3m)でも動作するパワフルなモーターを搭載しながらも、静音性は50dBA未満に抑制。これは書店の店内や高層住宅地域の昼間騒音と同等の騒音レベルのため、寝室でも利用できる。また、バッテリーは単三アルカリ乾電池を3本使用して最長8カ月に渡り稼働(1日あたり開け閉め各1回の場合)。電池交換のタイミングはスマホに通知するため、頻繫に電池持ちを心配する必要はない。


カーテンレールにユニットを引っ掛ける「ランナー」は、レール形状の「C型」「I型」「O型」に対応。自宅のカーテン環境にあわせてランナーを取り換えることができるため、引っ越し時や他の部屋への付け替えも簡単に可能。


+Style家電のデバイス連携でスマートカーテンをもっと便利に

スマートカーテンをはじめとする+Style家電・デバイスはすべての商品がスマホ操作・管理に対応し、スマートホームをかんたんに構築できる。+Style家電・デバイスの連携はアプリの機能「スマートモード」で、「シーン・自動設定」と「動作させたい+Style家電・デバイス」を指定するだけ。天気や時間、他のデバイスの情報を「動かす条件」として設定することで、家電・デバイスが自動的に動作する。

【快適な目覚めを後押しする「スマートマルチリモコン」連携】
「スマートマルチリモコン」は赤外線リモコンで操作できる照明やTV、エアコンなどの家電をスマホ・スマートスピーカーで操作可能にするスマートデバイス。これとスマートカーテンを連動させることで、「目覚まし時間と同じ平日の朝7:00にカーテンを開き、間接照明をOFF、TVをONにする」といった設定が可能。カーテンが自動的に開くことで、太陽光による自然な目覚めをアシストするうえ、照明が自動で消灯し、朝のニュース番組の音声を目覚ましアラームとして代用できる。なお、「スマート全自動コーヒーメーカー」も同時に利用することで、上記の設定に加えて豆から淹れたてのコーヒーを作ることができる。

【防犯やテレワークに便利な「スマートLEDシーリングライト」連携】
「スマートLEDシーリングライト」は部屋の広さにあわせて6畳/8-10畳の2モデルから選べる調光タイプのスマート照明。スマートカーテンとの連携では「日の入り時間にカーテンが閉まり、シーリングライトをON」という設定が可能。+Styleは日の出・日の入り時間の前後最大5時間までデバイスの動作をアプリで指定できるため、春夏秋冬の季節ごとに設定を変更する手間を必要とせずに、カーテンを開閉できる。

この設定では人が家にいるか否かを問わずに自動でカーテンが閉まり、シーリングライトも点灯するため、防犯対策として利用するとが可能。また、増加するテレワーク環境においても、デスク環境から離れた位置のカーテンが閉まって照明も点灯するため、これらの作業に時間や気を取られることなく、集中して業務に取り組める。


スマートカーテン 予約キャンペーンについて

スマートカーテンの予約開始にあわせ、「スマートカーテン 予約キャンペーン」を2021年9月8日から2021年10月6日まで+Style本店で実施。「スマートカーテン」と「カーテンユニット」の両製品を、通常販売価格より1000円OFFで販売する。

【スマートカーテン 予約キャンペーン】
1.キャンペーン実施店舗
+Style本店

2.キャンペーン販売期間
2021年9月8日(水)13時00分~10月6日(水)23時59分

3.キャンペーン価格(税込)
スマートカーテン:1万2800円(1000円OFF)
カーテンユニット:9800円(1000円OFF)

通常販売価格(税込)
スマートカーテン:1万3800円
カーテンユニット:1万800円


「スマートカーテン」主な仕様
本体サイズ(幅×高さ×厚さ) カーテンユニット:約75×120×55mm(ランナーを除く)
Wi-Fi接続ユニット:約15×62×62mm
重さ カーテンユニット:約160g(ランナー、乾電池を除く)
Wi-Fi接続ユニット:約34g
対応カーテンレール C型/I型/O型
バッテリー 単三アルカリ乾電池×3(アプリで電池残量の通知機能あり)
連続稼働時間 最長8カ月(1日あたり、開け閉め各1回の場合)
静音性 50dBA未満
耐荷重 最大8.8kg
Bluetooth 5.0 LowEnergy(最大通信距離:10m)
Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz帯のみ)
動作環境温度 0~40度
動作環境湿度 10~90%
内容物 カーテンユニット×1、ランナー(C型/I型/O型)×各1、単三アルカリ乾電池(お試し用)×3、Wi-Fi接続ユニット(給電用microUSBケーブル、クイックガイド付属)×1、クイックガイド 兼 保証書×1
商品ページ https://www.youtube.com/embed/fBX7t2jVN3U

ABOUT THE AUTHOR / 

山田 航也
山田 航也

横浜出身の1998年生まれ。現在はロボットスタートでアルバイトをしながらプログラムを学んでいる。好きなロボットは、AnkiやCOZMO、Sotaなどのコミュニケーションロボット。

PR

連載・コラム