Echoボタンを使ったスキルコンテスト「Echo Buttons US Game Skills Contest」受賞スキル発表!

2018年12月22日、Amazonが主催するAlexaスキルコンテスト「Echo Buttons US Game Skills Contest」の受賞スキルが発表された。ロボスタではこのコンテストの開催告知から紹介してきた。

今回のスキルコンテンストは、アメリカで発売されているEcho Buttonsを使ったゲームを開発するもので、賞金総額は25,000ドル(日本円でおよそ280万円)。コンテンストの審査基準はアイデアの質・創造性・独創性、Echo Buttonsの能力を引き出しているかなどとなる。



最終的に受賞したのは以下のスキルだ。アメリカのAlexaスキルストアを利用できるユーザーは実際に試すことができる。


Grand Prize: Best Echo Buttons Game ($5,000)
 Speed Tap

Finalists: Best Echo Buttons Game ($2,500 per game)
 Alien Invaders
 Move the bomb
 Wonderland: Queen’s Revenge
 Find the Button

Best Echo Buttons Kids Game ($2,000)
 Animal Sounds

Best Echo Buttons Action Game ($1,500)
 Pushup Trainer

Best Echo Buttons Trivia Game ($1,500)
 Hoot Hoot

受賞作品を見ていると日本でもEchoボタンのゲームを体験したいと改めて思う。早く発売されますように。


Source:Alexa Blog

関連記事
子供向けスキルコンテスト「Alexa Skills Challenge: Kids」開催!

子供向けスキルコンテスト「Alexa Skills Challenge: Kids」ファイナリスト20スキル発表!

子供向けスキルコンテスト「Alexa Skills Challenge: Kids」受賞スキル発表!

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge: Life Hacks」開催!

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge: Life Hacks」ファイナリスト10スキル発表!

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge: Life Hacks」受賞スキル発表!

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge:Tech for Good」開催!

英・独でAlexaの「ゲームスキルコンテスト」が開催 賞金は650万円

フランスでも「Amazon Alexa Skills Challenge」開催へ。

アメリカでEchoボタンを使ったAlexaゲームスキルのコンテストが開催

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge:Tech for Good」ファイナリスト10スキル発表!

英・独のAmazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge:Games」ファイナリスト10スキル発表!

Amazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge:Tech for Good」受賞スキル発表!

Amazon公式スキルコンテスト「Alexa Skills Challenge: Multimodal」開催!

英・独のAmazon公式スキルコンテスト「Amazon Alexa Skills Challenge:Games」受賞スキル発表!


ABOUT THE AUTHOR / 

中橋 義博
中橋 義博

1970年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学時代、月刊ASCII編集部でテクニカルライターとして働く。大学卒業後、国内生命保険会社本社において約6年間、保険支払業務システムの企画を担当。その後、ヤフー株式会社で約3年間、PCの検索サービス、モバイルディレクトリ検索サービスの立ち上げに携わる。同社退社後、オーバーチュア株式会社にてサービス立ち上げ前から1年半、サーチリスティングのエディトリアル、コンテントマッチ業務を担当する。2004年に世界初のモバイルリスティングを開始したサーチテリア株式会社を創業、同社代表取締役社長に就任。2011年にサーチテリア株式会社をGMOアドパートナーズ株式会社へ売却。GMOサーチテリア株式会社代表取締役社長、GMOモバイル株式会社取締役を歴任。2014年ロボットスタート株式会社を設立し、現在同社代表取締役社長。著書にダイヤモンド社「モバイルSEM―ケータイ・ビジネスの最先端マーケティング手法」がある。

PR

連載・コラム