ユカイ工学

甘噛みハムハム(やみつき体感ロボット)

甘噛みハムハムは心地いい「甘噛み」を再現した世界初の甘噛みロボット。ユカイ工学が独自に開発した「ハムリングシステム」により、指を入れるたびに違った甘噛み(味わいハム、溺れハム、マッサージハム、空振りハム等)数10種類の甘噛みを体験できる。同製品はユカイ工学の恒例イベントである社内メイカソン@2020にて生まれたプロダクト。発案チームはメンバー自身の子育ての経験から、赤ちゃんや動物が乳児の際にハムハムと甘噛みをするしぐさを思い出したものをアイディア化。第一弾として眠そうな表情をした癒やしの動物たちのぬいぐるみを数多く手掛ける、りぶはあとの「ねむねむアニマルズ」とコラボレーションし、2022年3月8日10時より「CAMPFIRE」にてクラウドファンディングを開始。目標金額の100%を開始3分で達成し、初日で支援総額は354万円を突破し、支援者数は704人を越えた。クラウドファンディングは4月21日(木)まで実施。3月28日時点で1180%を超えている。「甘噛みハムハム」の一般販売は2022年夏頃の発売を予定。

日本 ユカイ工学 セラピーロボット ペットロボット ホビー 家庭内 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格
価格詳細 一般販売予定価格:4,400円(税込)
サイズ ゆず/ W130mm × H195mm × D210mm(しっぽ込み)、コタロウ/W120mm × H190mm × D190mm(しっぽ込み)
カラー
重量 約380g
開発環境
自由度
バッテリー 電源:単3形アルカリ乾電池 3本(電池は別売り)
センサー
通信方式
公式サイト https://hamham.ux-xu.com/jp

ユカイ工学

甘噛みハムハム(やみつき体感ロボット)

ユカイ工学

ユカイなパチパチブロックキット(ロボットキット)

ユカイなパチパチブロックキットは、ブロックとフレームを組み立てて、複数のタイプのロボットを作ることができる、動くロボットづくりの第一歩に適したロボットキット。ハサミや工具は不要でパチっとはめて何度でも組み立てることができる。また、有名なブロックトイとも互換性があるため、拡張や組み合わせも可能。組み立てたロボットは直感的に操作が行えるビジュアルプログラミングでプログラミングを学びながら動かすことができる。価格は9,900円(税込)。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 玩具 家庭内 教育機関 個人 法人

製品詳細

概要
販売開始 2021年8月5日
価格 9,900円(税込)
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/block-kit

ユカイ工学

ユカイなパチパチブロックキット(ロボットキット)

メーカー希望小売価格

9,900 円 (税込)

ユカイ工学

ココロキット+(ココロキットプラス)

「ココロキット+」は電池を入れるだけで、角度を変えるモータを手軽に動かせるキット。数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学が2020年11月に発売した。 「押す・引く」「開く・閉じる」「上げる・下げる」「右向く・左向く」「打つ・投げる」などの動きを使った工作が簡単にできる。例えば、上下に動くキャラクターを作ったり、色を認識させるプログラミングを使った旗揚げ遊びなど、自分でつくった作品をビジュアルプログラミングやテキストプログラミングと連動させて動かすことができる。 なお、他にユカイ工学が開発した「ユカイな生きものロボットキット」「ユカイなぼうけんクラフトキット」があるが、「ココロキット+」ではそれらのモータを動かすことはできない。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 家庭内 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格 4,500円(税抜)
価格詳細
サイズ
カラー
重量 26g(電源を含まず)
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式 Bluetooth Low Energy
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/cocoro-kit-plus

ユカイ工学

ココロキット+(ココロキットプラス)

メーカー希望小売価格

4,500 円 (税抜)

ユカイ工学

BOCCO emo(ボッコ エモ)

BOCCO emoはユカイ工学が開発した未来のファミリーロボット。頭にユラユラと独特な動きをする「ボンボリ」を搭載する。また、ほっぺにLEDが内蔵されていて、光らせて感情を表現する。 BOCCO emoはスマートフォンとBOCCO emo本体でメッセージのやりとりができる。スマートフォンアプリからはテキストでメッセージを送信し、スマホを持っていない子どもや高齢者は「BOCCO」でそのメッセージを聞いて(読み上げ)、音声をスマートフォンに返信できる。また、天気予報や防災情報を配信できるほか、別売りのセンサを組み合わせることで、おうちの状況をスマートフォンに通知できる(例、振動センサ:玄関ドアの動きを検知してスマホに通知、部屋センサ:部屋が熱中症の注意が必要な暑さになったとき 「暑いです」などのコメントをチャットルームに通知、など)。 BOCCO emoは日本語の読み上げのほかにemo語も話す。emo語はシーマン人工知能研究所と共同開発した独自の会話エンジンによるもの。会話育成ゲーム「シーマン」シリーズの知見が組み込まれている。2020年10月19日〜12月19日までクラウドファンディングを実施。2021年3月発売予定。「Wi-Fiモデル」と「LTEモデル」が用意されている。「LTEモデル」はネットワークの設定が不要で、開梱してすぐに使い始められるのが特徴。

日本 ユカイ工学 コミュニケーション 家庭内 個人

ユカイ工学

BOCCO emo(ボッコ エモ)

メーカー希望小売価格

40,000 円 (税抜)

ユカイ工学

ユカイなぼうけんクラフトキット(RobotCraft kit)

ユカイなぼうけんクラフトキットは、生活で身近にある材料を使って動くロボットを作るロボット工作キット。身近な素材として紙ストローを使っている。回路はモータと電池とスイッチのみで構成されているため、小学校で勉強する理科の知識の範囲で製作可能。 同製品はユカイ工学が「小学生ロボコン2021」に向け開発したもので、「小学生ロボコン2020」予選会公式キットの「ユカイな生きものロボットキット」に続き第二弾となるロボット工作キットとなる。割り箸を用いた輪ゴム鉄砲づくりなど、輪ゴムでパイプを固定してものづくりをする昔ながらの手法からインスピレーションを得ているという。一般発売は2020年10月を予定。

日本 ユカイ工学 教育・STEM 個人

製品詳細

概要

ロボット工作キット

販売開始
価格 2,970円(税込)
価格詳細
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://store.ux-xu.com/products/boken-kit

ユカイ工学

ユカイなぼうけんクラフトキット(RobotCraft kit)

メーカー希望小売価格

2,970 円 (税込)

ユカイ工学

Petit Qoobo(プチクーボ)

Petit QooboはQooboよりひと回り小さいサイズのしっぽロボット(しっぽのついたクッション型セラピーロボット)。Qooboと同じように撫でるとしっぽを振って応えてくれるのはもちろん、周囲の音や声に反応してしっぽを振ったり、大きな音に驚いてしっぽをピンとして怯えたり、そっと抱き寄せるとトクトクと鼓動を感じたり、どこか幼くて元気な小動物感のあるロボットへと進化している。Petit QooboはQooboユーザーの「ちっちゃいQooboがいたら、いつでもどこでも一緒にいたい」という声をきっかけに「連れて歩きやすいサイズ感」を目指して開発をスタート。2020年3月27日から5月10日までの期間「CAMPFIRE」でクラウドファンディングを実施。目標金額は50万円だったが、それを大きく上回る1千3百35万9千円(2671%)を達成。一般発売は2020年12月19日(土)。

データベース関連リンク
Qoobo(クーボ)

日本 ユカイ工学 エンターテインメント セラピーロボット ペットロボット ホビー 家庭内 個人

ユカイ工学

Petit Qoobo(プチクーボ)

メーカー希望小売価格

9,000 円 (税抜)

ユカイ工学

ユカイな生きものロボットキット(小学生ロボコン公式キット)

ユカイな生きものロボットキットは、結束バンドのしなやかさや柔らかさで、ぴょこぴょこ動くロボットが作れるロボットキット。「小学生ロボコン」に向けて、ユカイ工学が開発したもので、小学生でも簡単にロボット作りができる。ロボットの回路はモータと電池、スイッチのみで構成されているため、小学校で勉強する理科の知識の範囲で製作することができる。NHKエンタープライズが2020年3月に開催を予定している。(画像はAmaozn.jpより引用)

ロボットデータベース関連リンク
ユカイなぼうけんクラフトキット(RobotCraft kit)

日本 ユカイ工学 教育・STEM 個人

製品詳細

概要
販売開始
価格 2,970円(税込)
価格詳細 上記の価格はAmazon.jpから引用
サイズ
カラー
重量
開発環境
自由度
バッテリー
センサー
通信方式
公式サイト https://robotkit.ux-xu.com/

ユカイ工学

ユカイな生きものロボットキット(小学生ロボコン公式キット)

メーカー希望小売価格

2,970 円 (税込)

ユカイ工学

BOCCO(ボッコ)

BOCCOは、家族の言葉を届けるコミュニケーションロボット。子供でも簡単にBOCCOを通じて両親への音声メッセージを送ることができ、両親はそれをスマホアプリから確認することができる。共働きの家庭で利用されることを想定して開発された。GPSとの連動により家族がどこにいるのかを把握し、家の近くまで来ると知らせてくれる。各種センサーを利用することで、できることの幅が広がる。2019年秋には丸みを帯びたデザインの「BOCCO emo」の発売も予定されている。

日本 ユカイ工学 コミュニケーション 家庭内 個人

ユカイ工学

BOCCO(ボッコ)

メーカー希望小売価格

29,000 円 (税抜)

ユカイ工学

Qoobo(クーボ)

Qooboは、しっぽのついた クッション型セラピーロボット。猫アレルギーなどの動物アレルギーを持つ人の動物に癒されたいという願いを叶える為に開発された。優しく撫でるとゆっくり、激しく撫でると、尻尾を左右に激しく振る。

データベース関連リンク
Petit Qoobo(プチクーボ)

日本 ユカイ工学 エンターテインメント セラピーロボット ホビー 家庭内 個人

ユカイ工学

Qoobo(クーボ)

メーカー希望小売価格

12,960 円 (税込)